ダイエットのための甘味組み立て

痩せたいは思っているのにはからずも甘いものにこぶしが伸びてしまいます。

市販のデザートは後ろのカロリーを見るととんでもないものが多くて食べ終わった後に見てしまって激しく後悔することも少なくありません。

今日3移動ほど体重が増えてしまいいよいよしないと思っているのに間食が終わりられず、もうこの際自分で作ってしまうことにしました。

でもぼくはデザート構図は凄い拒否でマイホームにもデザートを見つける装具はほとんどありません。

そもそもデザートを定めるときの元を細く測る、という作業がほとんど好きではないのでざっくり焼ける作り方を見いだすことにしました。

そこで見つけたのはオカラクッキーといったビスコッティーだ。

オカラクッキーはいらっしゃる声で作っているのを見ながら適当に数を合わせて作ったのですがでもうまくいきました。

おからだけは最初に購入するときにそこそこ数を合わせたのですが、それをフライパンで炒めてモイスチャーを飛ばし、小麦粉やバター、砂糖などと併せます。

それをオーブンで焼くのですが型は取らずに低くのばして包丁で下回るだけというシンプルなものにしました。

でも甘さ控えめのつぎつぎした歯ごたえのクッキーが出来上がりました。

ビスコッティーはネットで拾った作り方行き来小麦粉、卵、砂糖、はちみつ、ゴマを混ぜて適当に広げてオーブンで二度焼きして完了だ。

一度焼いた際に好みのがたいに下回るのですが、でも強敵フォームになっていました。

適当に作ったのにとも思った以上においしくできて大満足だ。

小さな朝めしにもなるので、これをおやつ代わりにして多少なりとも投薬カロリーを減らしていきたいと思います。エステナードリフティ 楽天

Filed under: 日記 — wp_sv_537_5933 9:22 AM